メグルボタニック むくみ

メグルボタニック むくみ対策 

グリーンコーヒー

グリーンコーヒーとは、焙煎前のコーヒー豆。
コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用があるため、むくみ解消にも効果的といわれていますが、摂取しすぎることでむくみの原因になるとも言われています。
しかし、カフェインを塗ることで、優れた引き締め効果、脂肪の分解・燃焼をサポート、皮膚細胞の活性化という美容効果があるのがわかっています。
カフェインは、スリミングジェルなどにもよく配合され、その効果も実証済みの成分です。
主成分であるカフェインがめぐりにアプローチしてくれます。

 

パッションフルーツ

別名、クダモノトケイソウ果実エキスとも言われます。
パッションフルーツのエキスには、リンパ機能の低下を防ぐ働きがあると言われています。
リンパ機能が向上すれば、老廃物や余分な水分を体内に溜め込まずスムーズに排出するこができ、不要なものを外に出す機能の衰えを防ぐことで、体の中の流れを良くし、パンパンやくすみをケアしていきます。

 

シアバターノキ(オレイン酸たっぷりでめぐりケア)

シアバターとはシアの木(シアバターノキ)の実の種から採れる天然の植物油脂です。
シアバターの成分は80%以上が「オレイン酸」と「ステアリン酸」からでき、オレイン酸は約40%を占めています。
オレイン酸は、血流を良くする働きがあります。

 

グラウシン(高級エステで注目の成分)

グラウシンとは. ツノゲシ(ケシ科ツノゲシ属の越年草である植物)から抽出した成分でグラウシンは、引き締め効果やスリムアップ効果があると言われています。
脂肪細胞内の分解酵素を活発にしていきます。また、脂肪分解に必要なカルシウムの流れを調整する働きがあるので脂肪分解の促進や、これからできる脂肪細胞の発生を抑える事が期待することができます。
高級エステサロンにおいても、スリミング成分として注目されています。

 

アボガドエキス(ハリ・弾力のあるスッキリラインへ)

アボカドには、抗酸化作用など、様々な美容効果があります。
若返りのビタミンとも呼ばれます。
オレイン酸も豊富に含まれており、血流を良くする働きがあります。
アボガドは、エイジングケアでも注目の成分。

 

セージ葉エキス(めぐり促進でスムーズな流れへ)

セージエキスはシソ科のサルビア属である植物「セージ」から抽出した褐色のエキスです。
沢山の美容成分が含まれていますが、中でもセージに含まれるシネオールという成分には血の巡りを良くする働きがあります。血液の流れを良くし、リンパに老廃物がたまらないようにします。セージエキスは末端冷え性の改善や、しつこいセルライトの除去にも役立ちます。